2009年 03月 03日
イル・ド・フランスの料理を探して。
パリがある地方はイル・ド・フランスといい、ポトフなどはこの地方の料理らしい。
仕事で来るパリはいつも24時間いない事が多い。
あまりフランス料理に親しむ機会も無かったが、今回はフライトの都合で時間に余裕がある。
そこで郷土料理にチャレンジしようと街を歩く。

中華、寿司、イタリアン、レバノン料理、トルコ料理、インド料理。
うーん、フレンチのビストロが無い。

もうどこでも良いやと言う気持ちになりかけた時、ありましたありました、雰囲気のよい大衆レストラン。

c0120439_1836020.jpg
Nikon D700 Distagon T*2.8/25mmZF



もの凄い熱気、20世紀初頭のものと思われる内装、客席のまわりを飛び回るウエイター達。
値段もリーズナブル。これは当たりっぽい。



フランス人カップルと相席、注文はテーブルに直接書いていた。楽しい!
c0120439_18455593.jpg
Nikon D700 Distagon T*2.8/25mmZF




前菜はエスカルゴ
c0120439_18393287.jpg
Nikon D700 Distagon T*2.8/25mmZF




メインは鴨のコンフィ
c0120439_18414094.jpg
Nikon D700 Distagon T*2.8/25mmZF


結局、イル・ド・フランスの料理だったのかわからないけれど、安くて美味しく大満足のレストランでした。

Chartier
7 Rue Faubourg Montmartre
Tel 01 47 70 86 29
[PR]

by 08eMezzo | 2009-03-03 18:49 | 食べ物


<< フレンツェを夜歩く      ノルマンディーにて >>