2009年 04月 18日
ポジフィルムをスキャンしてみる。
銀塩回帰 ?
ビックカメラのポイントもあるし、とスキャナー買ってきました。
エプソンのGT-X770という機種。
フラットベッドスキャナーはこれで3台目。
ハッキリ言ってポジフィルムを読み込む目的に、以前の機種は使い物にならなかった。
最近のはどうなんだろう。
早速試してみた。


Milano 1
c0120439_1759554.jpg
Nikon F3 Planar T*1.4/50mm ZF Kodachrome 64



結果は、結構使えるかもしれないということ。
当然ライトボックスの上に置いたポジフィルムを見るときのリアルさは感じられない。
それでも一昔前のフラットベッドスキャナーのスキャンクオリティーとは隔世の観がある。



Milano 2
c0120439_1844443.jpg
Nikon F3 Planar T*1.4/50mm ZF Kodachrome 64


フィルムに感じる、しっとりとした湿り気を感じるような質感までを再現出来ていない。
しかし、オリジナルのポジを見ながらレタッチをする事によって少しずつ近づけることは出来るかもしれない。



Milano 3
c0120439_1871394.jpg
Nikon F3 Planar T*1.4/50mm ZF Kodachrome 64


というわけで、フィルムでスローに行きましょう。♡


Milano 4
c0120439_183826.jpg
Nikon F3 Planar T*1.4/50mm ZF Kodachrome 64
[PR]

by 08eMezzo | 2009-04-18 23:37 | Kodachrome 64


<< 皇居を走る      Featured Photos >>