2009年 05月 19日
Ikebukuro
アトリエ村
c0120439_1356438.jpg
Nikon D700 AF 18-35mm f/3.5-4.5D



これは、パリのモンパルナスから1万キロ離れた東京池袋のモンパルナス。(笑)
大正末期から太平洋戦争直前まで、池袋の西のはずれに沢山の芸術家や芸術家志望の若者が集まりアトリエ村が形成され『池袋モンパルナス』とよばれたそうだ。

この写真は、当時のアトリエ村を再現した1/10の模型。最近の雨の休日、息子と行った豊島区立郷土資料館での展示。
写真も展示されており当時を生きた芸術家達の日常を垣間みることができる。
私は台東区の入谷というところで生まれ、その後この池袋で育ったが、こんな場所があったとはついぞ知らなかった。


Ikebukuro Summer 1947
c0120439_149546.jpg
D700AF 18-35mm f/3.5-4.5D



こちらは、池袋東口の闇市の様子。
この風景を憶えているかって?
うーん、物心ついた時にはすでに闇市は強制撤去されて久しかったと思う。
でも舗装率は低く、雨が降ると駅前と言えども泥だらけになった記憶があるような。



Sunshine 60
c0120439_14225441.jpg
Nikon F3 distagon T*2.8/25mmZF Kodachrome KR64



池袋のランドマークのこのビルは1978年完成、当時東洋一高いビルだった。
出来た当時は駅から遠いため人もまばらだったけれど、今はもの凄い人出。



YOSAKOI
c0120439_14213192.jpg
Nikon F3 distagon T*2.8/25mmZF Kodachrome KR64



池袋のお祭り『フクロ祭り』では、全国からよさこいの『連』が沢山集まってくる。


一昨年からぼちぼちと池袋を撮り始めた。
自分が思春期を生き、そして息子が幼少期を生きた街の映像を残しておきたいからだ。

しかし絵にならないこの街。(笑)
[PR]

by 08eMezzo | 2009-05-19 14:50 | 日記


<< Planar T*1.7/50...      Paris in the tw... >>