2010年 05月 05日
アムステルダムのもう一つの顔
4月末のアムステルダム、暑くもなく寒くもなく快晴続き。
今回3回目の訪問になるが、この街天気のよいイメージしかない。
町並みは古く、趣があり、市内に緑も多い。
とても美しい街だが、この街には世界の他の都市にないユニークなところがある。

花屋に売っていた種。
オランダではチューリップとともにポピュラーなこの植物。
何種類もあるんだなあ、さらにFEMALEってメスってことかな。

c0120439_20593158.jpg



おつぎはハッシュドロップ。大麻クッキーなんていうのも見た。
食べるとトリップするのだろうか。ま、土産物くさいけど。

c0120439_20594778.jpg


もうひとつ有名なアムステルダム飾り窓地区。
女性がガラス窓(というよりドア)の向こうで体をくねらせ秋波を送ってくる。

c0120439_2113251.jpg


ここから先は撮影禁止で、カメラを持っていると取り上げられることもあるそうだ。
なので写真はお見せできませんが、なんともあっけらかんとして陰湿なイメージはありません。

観光客もごった返していて、売春が観光事業かなんかのよう。
アムステルダム。。。不思議な町です。
[PR]

by 08eMezzo | 2010-05-05 21:17 | 日記


<< Ams. in Twilight      Colour of Amste... >>