2011年 10月 11日
海釣に挑戦
c0120439_11504046.jpg
α55 VarioSonner 16-80mm f3.5-4.5ZA


世の太公望の皆様には申し訳ないが、まったく釣の魅力が理解出来ない。
元来落ち着きがなく、列に並んだりするのが大の苦手な性格なので、魚が釣り針にかかるのをじっと待つというのが退屈でたまらない。

ところが先日、友人の日高シェフより釣のお誘いがあった。
イタリア好きの人が集まって、横須賀美術館にある日高シェフのレストラン、アックアマーレの近くから釣り船で出航し、釣った魚をレストランで食べようと言うのだ。

今回は特に魚を中心にリグーリア地方の料理を楽しもうという趣向らしい。
ヨメ殿と息子に日高シェフと海釣りに行くかと問うとすぐにうなずく。

親父が誘ってもこう二つ返事で行くとは言わないだろう。
ま、それはさておき、海釣りに人生初挑戦。


c0120439_11505926.jpg
α55 VarioSonner 16-80mm f3.5-4.5ZA


朝5時半の山手線にのり、7時に馬堀海岸に集合。眠い目をこすりながら乗船した。
戦果はアジ一匹、イシモチ一匹、最後、浜に帰る準備をするので糸を引き上げたらくっついていた小さなカサゴの計3匹。

c0120439_1275268.jpg
α55 VarioSonner 16-80mm f3.5-4.5ZA


ヨメ殿も息子もそれぞれアジを2匹ずつの合計Gatto家は7匹を釣り上げ、初釣にしては上出来ではと思ったが、
船頭さんが言うには昨日は一人20匹くらいのアジを釣ったというのでがっくり。
結局釣の魅力がよくわからないままレストランへ。

料理を準備をしてもらっている間、美術館でエッシャーのだまし絵やマグリットのシュールな絵を鑑賞する。
肝心のお料理の数々は新鮮で絶品。特にアジのカルパッチョは忘れられない一品となった。



c0120439_12101864.jpg
なまシラスのフリッタータ


c0120439_1210037.jpg
アジのカルパッチョ


c0120439_1294311.jpg
エスカベッシュ


c0120439_12104185.jpg
リグーリアの大皿料理カポマーグロ


c0120439_12173156.jpg
日高シェフ
[PR]

by 08eMezzo | 2011-10-11 11:52 | 日記


<< 自転車のある風景2      ColorClassic >>