2012年 07月 09日
黄金の光
緯度が高いからだろうか。
夏のヨーロッパの日暮れ前の光の美しさは格別だ。
金色で透明感のある光。

c0120439_5193222.jpg


特にアペニン山脈以南は湿気がすくなく光が強いため、コントラストが高く、素晴らしい陰影を作ってくれる。
コントラストが高すぎて、ともすればポジフィルムや、ダイナミックレンジの狭いデジタルカメラでは写し取るのが難しいほどに。


c0120439_5131443.jpg



風光明媚ということもあってロケーションには困らないらしくドイツ車のカタログは大抵この辺で撮影される。



c0120439_514526.jpg




c0120439_5204937.jpg



カラバッジョの描く明暗はこういう光があるから生まれてくるんだな。
[PR]

by 08eMezzo | 2012-07-09 05:26 | 日記


<< Ponte Santa Tri...      暑い >>