2011年 11月 16日
2500km
今年のゴールデンウィークの頃、欧州出張から帰ったら即入院。
心臓のカテーテル検査をしたところ、先天性の狭心症と診断された。

お酒も、走るのもドクターストップはなく、むしろジョギングの方はメタボ対策のために勧められた。
しかし、発作時のためのニトログリセリンの錠剤を持って走るのもなんか気分が乗らないので少し走るのをさぼっていた。

そのうえ、お酒は大丈夫とあってなにはともあれめでたしめでたしとビールばかり飲んでいたらおなかのまわりが大変なことになってきた。
弟が大阪マラソンにこそーりエントリーしていたなどときいたこともあり、また少しずつ走り始めた。

c0120439_12205465.jpg


もういちど頑張ってみるかなと思いつつ久しぶりにNike+のサイトにログインすると、このサイトにランニングを記録しなじめてから2500kmに到達したとある。

あのアリソン・フェリックスがビデオで頑張ったわね、おめでとうなんて言ってくれて、単純なあたくしはモチベーションが一気に上がっちゃいました。

よーし、来年はどこかの大会で走ってみるかな。
[PR]

by 08eMezzo | 2011-11-16 12:23 | 走る


<< 中華鍋      FIAT Cinquecento >>